池袋 ミスコン女子大生

今回ご紹介する池袋のお店は東口にありますガールズバーミスコン女子大生さんです。こちらのミスコン女子大生さんは池袋駅東口を出て徒歩5分程度にありますフジプラザさんというビルの3階奥にあります。ビル自体は奥まった通りにありますが、隣が有名なショーキャバクラさんなので目立つかと思いますので迷う事なくお店にたどり着けることかと思います。

お店の名前通りこちらは彼氏のいない女子大生限定のお店というのがコンセプトとなっており、勿論全員が全員本当に女子大生ではないのですが、それに近い女性ばかりが揃っている優良店となっています。お店の中はというとややこじんまりとした印象となっており、カウンターの座席数も全部で10席に満たないのではないでしょうか?カウンター内もお世辞にも広いとは言えず男性の店長さんが狭苦しそうに作業をされているのが印象的です。また、店内にはちょっとしたパーティーグッズやカラオケなども用意されているので会話が苦手な方も楽しくお酒の飲んで過ごせるのではないでしょうか?

そんなミスコン女子大生さんの料金システムですが、最初の一時間、40分2,000円か60分3,000円のどちらか一方から選択する事ができ、こちらの料金に女性キャストがお酒を飲めばドリンク代金が加算され合計料金に消費税の8%とサービスの料の10%が加わったものが総額となります。池袋のガールズバーにしては若干サービス料が高めに設定されているので、もしかしたらお高く感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。ちなみに焼酎、ウイスキー、サワーなどは飲み放題となっているみたいなのでお客さんによっては安上がりになるかもしれません。ちなみに営業時間は18時からとなっていてホームページを毎日チェックしていると早い時間は良いことがあるかも?

ikebukuro55
今回ご紹介した池袋のガールズバー
ミスコン女子大生

  • 営業時間  18:00~深夜1:00頃まで
  • 電話番号  03-5944-8822
  • 住所    東池袋1-15-8フジプラザ 313号室
  • HP     http://joshidaisei-bar.com/
Posted under 池袋のガールズバー

池袋のガールズバー事情について

今回は池袋のガールズバー事情についてのお話となります。池袋は風俗街としても勿論有名なのですが、実はガールズバーの激戦区としても有名なのです。東京でガールズバーの激戦区と言えば、新宿歌舞伎町、六本木、新橋、上野、渋谷、錦糸町、中野、吉祥寺など色々有名な地名が並んでいますがその中でもレベルの高い激戦区として池袋が有名です。近年ガールズバーで働く女性のナンバーワンを決めるコンテストで優勝されたのも池袋のガールズバーに勤務されている女性キャストの方でした。池袋に点在しているガールズバーは東口、北口、西口と池袋駅のどの入口から出てもたくさんお店があるんです。

比較的深夜になると人通りが少なくなる東口でも日本でも有数の人気ガールズバーがありますし、西口に行けば西一番街を中心として至る所にガールズバーが点在しています。勿論、毎年のごとく新規出店する店舗もあえなく撤退していく店舗も多いです。そんな中でも新規でガールズバーを開店するなら池袋が良いと言われるオーナーさんが多いのがガールズバー激戦区の池袋の魅力なんです。

ただ、これはどこの地域のガールズバーでもそうなのですがホームページが無かったり怪しいキャッチについてガールズバーに行くとボッタクリに遭う可能性もあるので注意しましょう。ガールズバーの料金については基本的に60分3,000円の飲み放題というのが標準的な料金となっています。これは比較的に安い部類で六本木や銀座などのガールズバーに行くともう少し高額なお店が多いと思います。私はガールズバーを開業するのも飲みに行くのもおすすめはと聞かれれば間違いなく池袋と答えるでしょう

Posted under 池袋のガールズバー

池袋 オナクラ ぴゅあsweet

今回私がナビゲートさせて頂く池袋の風俗店はオナクラのぴゅあsweetさんです。オナクラとはオナニークラブの略称で主に女性は着衣のままで男性が裸になり手コキサービスを受けるものが一般的です。店舗によっては手コキサービスを行わないお店や、オプションで在籍女性が脱ぐなんてお店もあります。そのオナクラの中でも池袋イチの呼び声も高いオナクラがぴゅあsweetさんになります。

では、詳しくぴゅあsweetさんの魅力をご説明していきましょう。まずはオナクラというのは通常の風俗店と比べてソフトサービスな事もあり容姿端麗な女性が集まりやすい事が多いのですが、ぴゅあsweetさんは特に可愛い子が多いです。そしてこのぴゅあsweetさんが池袋の他のオナクラと一線を画しているところと言えばやはりオナクラにおいて女性の有料オプションが凄いというところです。といいますのもこのぴゅあsweetさんには尿マニアコースや、浣腸排泄コースなるものがあり池袋でもひと際レベルの高い在籍女性の恥ずかしい姿が見られるというところなんです。そのオプション目当てに常連となるお客さんも多いことからマニア向けオナクラと呼ぶ声も多いのは確かです。

まず、ぴゅあsweetさんの遊び方からナビゲートさせて頂きます。こちらは池袋西口にある風俗店舗受付にまずは出向いて頂き、それからホテルにチェックインをして女性を待つという形になります。受付への行き方は池袋西口を出て西口交番の前を通って西口五差路の方に向かって頂きます。エクセルシールカフェのある方へ信号を渡って頂き、信号を渡ってすぐに右に曲がりまっすぐに進んで頂きます。前にご紹介したマリア女学館さんの時と同じ様にファミリーマートの角を曲がって頂いて、すぐにある風俗案内所の角を左に曲がってすぐにある渡辺第2ビルの5階がぴゅあsweetさんの受付となります。

続いてはぴゅあsweetさんの料金システムのご説明ですが、コースが多すぎますのでここでは代表的なものだけをご説明させて頂きますね。まずは通常のスタンダードコースですが、20分5,000円からご利用で最高180分で32,000円でご利用可能とのことです。次は男性なら誰でも一度は体験してみたい男の潮噴きコースです。こちらは少しお高めになっていて最安で60分15,000円からのご利用となっています。そして最後にご説明するのが前述にある浣腸排泄コースなのですが、こちらは60分33,000円からとなっており完全予約制となっている為こちらのコースをご利用されようと思っている方はお店に事前に予約を忘れずにお願いしますね。

sweet1池袋 オナクラ ぴゅあsweet

  • 営業時間    10:00~24:00
  • 電話番号    03-5391-1394
  • ホームページ  http://hiona.jp/

ちなみに女性の方も見てくださってるかもしれないのでぴゅあsweetさんの風俗求人についても記載しておきますね。

http://rpsw.info/

Posted under 池袋のオナクラ
1 2 3 4 5